コロナ関連助成金について

Grants  - Word on Folder Register of Card Index. Selective Focus. Catalog Concept.

こんにちは、トドケールです。

東京では緊急事態宣言が出されて1週間以上経ちました。皆様どのように人との接触を減らしていますか?

普段より7割、8割人との接触を減らすようにとメディア等様々な場所で伝えられていますね。

とはいえ、お仕事の関係でなかなかそこまで人の接触を減らすことが難しい職種も沢山あります。

国や行政もそういった方や企業へのサポートを日々強化しています。ただ日々新しい情報が出てくることや制度の複雑さが原因で、せっかくの助成制度も、使ってほしい方に使っていただけないと働いている人にとってもそれを支えたい国や行政にとっても効果が出なくなってしまいますよね。

そんななか、トドケールではシェアオフィスで働く方を中心にこういった助成制度の活用を促し、アフターコロナに備えていただきたいと考えています。

そのため、前回はテレワーク助成金について紹介させていただきました。

今回はコロナ関連の助成金を紹介したいと思います。

 

1.小学校休業等対応助成金

1つ目は、お子様のいる家庭で学校が臨時休校となっている場合に、有給とは異なる特別休暇を与えた企業への助成金制度です。

小学校休業等対応助成金

 

2.雇用調整助成金

2つ目は休業手当への助成金で、今回のコロナ影響による支援制度で企業にとっては是非確認しておきたい助成金制度だと思います。

雇用調整助成金

 

3.困難を乗り越えて

直近コロナの影響による対応が刻一刻と変化しているので、こういった助成制度も逐一変化してきています。

トドケールもできるだけタイムリーに皆様へ情報をお届けできるよう、ブログ記事を頻繁に更新していけるようスタッフ一同頑張っていきます。

皆様もこの困難な時期を乗り越えて、一日も早く平時に戻れるように協力していきましょう。